映画『A2-B-C』上映会

A2-01_3
写真: イアン・トーマス・アッシュ

3月30日(日)午後7時〜

会場:シックスティーン・ビーバー

16 Beaver Street, 4th Floor, New York, NY 10004  [地図]

地下鉄:4/5『Bowling Greene』駅下車

チケット: $10 (売上金はすべてイアン・トーマス・アッシュ監督の今後の活動のために寄付されます。)

オンライン前売りチケットはこちら:https://nonukes.ticketbud.com/a2bc(各種クレジットカードまたはPaypalをご利用できます)

託児サービスをシェアで行います。お気軽にお子様連れでお越し下さい。

 [フェイスブック]

日本在住の監督、イアン・トーマス・アッシュ氏が来場!

上映後の質疑応答・ディスカッションに参加します。

 

映画について:

『A2-B-C』

2013年 | 日本 | 70分 | 日本語(英語字幕付き)

「A2」とは甲状腺に嚢胞やしこりができたという「陽性反応」をしめす記号で、2012年に始まった福島県内の18歳以下の人々を対象にした甲状腺検査で使われている。さらに病状の進行した状態は「B」「C」という記号でしめされる。福島原発での爆発/メルトダウン後の、国、メディア、学会をあげての「安全キャン ペーン」から18か月後、被曝した子どもたちに鼻血、皮膚炎、甲状腺障害などの症状があらわれ始める。「わたしたちは裏切られた。」そう語る母親、父親たちは、国の情報開示の不透明さ、放射能の「除染」の有効性のなさを受け、自分たちの手で放射能測定を始める。

A2-B-C_StillPhoto_CraneLARGE

受賞歴:

2013年 STEPS国際人権映画祭「ベスト・ドキュメンタリー賞」(ウクライナ)

2013年 グアム国際映画祭「最高賞」(グアム)

2013年 日本コネクション・フィルム・フェスティバル「日本映像賞受賞」(ドイツ・フランクフルト)

オフィシャル・サイト: http://www.a2documentary.com/

予告編:

 

 [EVENTS]イベントページへ戻る

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

Exchanging Thoughts Since 3.11 Great Eastern Earthquake & Tokyo Electric Power's Fukushima Nuclear Crisis

%d bloggers like this: